第101回 微睡

田舎に行ってきました。

ものすごい雪でした。

高速道路は、それなりに除雪されていました。

国道も、路面が見えているところもありました。

県道は、圧雪状態で安定していました。

市道は、擂鉢状になっていました。

対向車が来ると、道路脇にはまってしまいそうでした。


人の住んでいない家の屋根には、ロールケーキ状に雪が載っていました。


訪れた家の入口の坂道で、走って、滑って、転びました。

右大腿部を、強打しました。

斜め下に滑り落ちたので、受け身っぽくなって、頭は打たなかったようです。

今のところ、打ったところに、少し痛みがある程度です。

たぶん、明日か明後日には、黒痣になりそうです。


起きられるでしょうか。


街中で、人の背丈より高い雪の壁を見るのは、久しぶりでした。


久しぶりと言えば、国道の話です。

国道101号は、4号の青森市から7号の秋田市までの国道です。

かなりの部分が、7号との重複区間です。

終点寄りの男鹿半島の部分には、有名な迷走区間があります。

どう見ても国道でない道路、生活道路と言うより、単なる路地が、国道になっています。


この国道も、全線、走破しています。


前回は、100回記念と言うことで、いつものぴのさんから、コメントをいただきました。

ありがとうございます。


奥さんは、帰りを待っていてくれました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック