第191回 彼岸その4

在来ですが、今日は、春分の日。

今日の14:14が春分点通過時刻だったそうです。


県南の事務所に、家族で行ってみました。

車だと、1時間10分ほどかかります。

行きは国道を走りました。

帰りは高速道路を使いました。

事務所のとなりのインターチェンジがある町の道の駅で、お昼を食べました。

奥さんと上の子どもは、そらまめうどんを食べました。


割合と確率を履き違えていることに、すべての根源があります。

割合は統計であり、過去のもの。
確率は、未来のものです。

そもそも確率は予言であり、当たるも八卦当たらぬも八卦の世界です。

合格圏の偏差値を算出するのも、宝くじの必勝法を計算するのも、大差はないと考えます。

もともと確率学は、賭博の研究から始まったものです。


ニャトランは、しばらく膝の上に乗っていました。

それから、キャットフードを食べに行きました。

今はまた、お気に入りのピンク色の床拭きモップの上に寝ています。


奥さんは、一足先に寝ました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック