第140回 鷹が飛ぶ頃

先週は、お出掛けでした。

来週も、お出掛けです。


今日は、3連休の中日でした。

明日もお休みで、よかったです。


夏は、喉が渇いて、水分を多量に摂ります。

今年は、特に、平年よりも気温が高い日が続いています。

今日も、8℃近く高くなりました。

それでも、夜は、すこし涼しいと思います。

真夏日はありましたが、熱帯夜や猛暑日は、まだありません。

今日で、10日連続の真夏日でした。

まだ、7月中旬です。


私は、他の人々に比べると、暑さを感じにくいようです。

暑さに強いというわけでもありません。

ただ、真夏に、長袖のYシャツを着て、ネクタイを締めていても、あまり苦にはなりません。

それよりも、半袖でいて、冷房の効いた部屋に入ったり、夕方に急に涼しくなると、鼻が反応して、くしゃみが止まらなくなることのほうが、苦痛です。

急激な温度変化に適応できない虚弱体質と言うことになります。

それと、前述のように、水分量がかなり多いので、温度容量が大きく熱くなりにくいために、暑さを感じにくいのかも知れません。


単なる水太りでしょうか。


BMIは29ですが、体脂肪率は25%です。


奥さんは、机の向こう側で、寛いでいます。

"第140回 鷹が飛ぶ頃" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント