第151回 非日常の中の現実

お正月は、時間がゆったりと流れていくようです。


あと1日、お休みがあります。


世の中には、実にいろいろな種類の人間がいます。

上を見ても下を見ても、右を観ても左を観ても、前を覧ても後ろを覧ても、切りがありません。

箱根山、駕籠に乗る人、担ぐ人、
そのまた草鞋を作る人。
そのまた草鞋を拾う人…。


奥さんは、温かいココアを飲んでいます。

"第151回 非日常の中の現実" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント