第207回 序々に

半月ほど、ブログをお休みしていました。

とくに、理由はありません。

しいて言えば、慣れない通勤に少し疲れたといったところでしょうか。


桜は咲きました。

川沿いの桜並木も、満開です。


先週の土曜日に、丘の上の公園に行ったときには、まだ3分咲きでした。

季節は確実に移ろいながらも、変わらない毎日があることはありがたいことです。


序は徐に通じ、徐は変化に通じます。

「ぼちぼちと、つづけていこうと思います。」


今朝も微かに揺れました。

震度は0のようですが、わずかに壁のきしむ音がしました。


昨日は、昼休みに揺れました。

事務所で昼食後に休んでいる時に、机が左右に揺れたのを感じました。


今夜は、事務所の歓迎会でした。

事務所のある町のとなりまちで、地ビールを飲みました。

ソーセージやオニオンリング、サラダや鶏肉もおいしかったです。

最後に、いちごを2個食べました。


いつもとはちがう電車にも乗って、帰って来ました。

いつもと同じ駅からの道を歩いて、帰ってきました。


坂道ですれ違った人は、今も元気でいるでしょうか。


ニャトランは、ドライフードを食べたら、また2階へと上がっていきました。

最近は、よく鳴く猫です。


奥さんは、帰ってくる少し前に寝たそうです。

"第207回 序々に" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント