第211回 疎開

特に変わりのない1週間が過ぎました。


仕事の方は、それなりに忙しくはなってきています。

帰りが少し遅くなっています。


ニャトランは、相変わらずです。

撫でて欲しいと鳴いたり、撫でると軽く手を噛んだり、椅子の上に乗ったり、自由気儘に暮らしています。


奥さんは、テレビを観ながら、ニャトランを撫でています。

"第211回 疎開" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント