第262回 トリノで回る

午前中は、風も弱く穏やかな日和でしたが、午後は気温が急激に下がりました。

寒冷前線の通過に伴って、西よりの風が強く吹きました。

帰りの途次、落ち葉が舞い散っていました。

県の花の大通りには、銀杏がたくさん落ちていました。


今日は、旧暦4日。

今宵の月は、四日月です。


よくある三日月型は、厳密には三日月ではありません。

よくある三日月型が、偏心した等径円であるのに対して、本当の三日月は、外側の半円弧と同心の楕円弧によって成立っています。

したがって、外側の円弧は、三日月が180°であるのに対して、三日月型は180°以上になっているものが多いです。


実際の三日月は、かなり細いです。


朏なんて字もあります。


このところ、日付の感覚が麻痺しています。


風太は、洗面室にも入り込んできます、

画像


奥さんに抱かれて喉をゴロゴロ鳴らしていながら、手に噛み付いていきます。


今も、蝶々のねこじゃらしと格闘中です。

画像


奥さんは、風太と遊んで疲れさせてくれました。

"第262回 トリノで回る" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント